CL36修理

こんにちは。

修理中のラックスCL36コントロールアンプです。

ミューティング回路の不安定動作は基板のハンダ不良でした。
e0193247_14554227.jpg

スパークキラー用コンデンサは2KV耐圧のセラミックに取り替えました。
e0193247_14561315.jpg

真空管はECC83とECC82で合計11本です。
e0193247_14563856.jpg

V103bがエミゲンでしたので中古ですがSIEMENSの同等球に交換しました。
e0193247_1457013.jpg

楽しみの試聴をはじめました。
e0193247_15185433.jpg

いい感じです。。。

by audiooyazi | 2011-11-21 15:21 | アンプ修理