カテゴリ:スピーカー修理( 350 )

オーラトーン5C



            こんばんは


e0193247_18061026.jpg


          オーラトーン5C 

                   ボイスコイルタッチ修理ができました






by audiooyazi | 2018-02-16 18:10 | スピーカー修理

ダストキャップ




               こんばんは



e0193247_19000005.jpg


             ダストキャップの接着が出来ました

              SUMさん♪  遠路 ありがとうございました




by audiooyazi | 2018-02-15 19:02 | スピーカー修理

エッジ交換




              こんにちは


e0193247_11495722.jpg



              汎用のウレタンエッジに交換しました



e0193247_11501670.jpg



                 ボイスコイルのタッチは やっぱり 硬化したエッジが原因でした

                   次は 外したダストキャップの接着です

                    オーラトーン5Cを修理しています



by audiooyazi | 2018-02-15 11:56 | スピーカー修理

エッジの硬化で




                 こんばんは




e0193247_19135159.jpg


        Auratone 5C スピーカーですが

               エッジに軽く触れただけで音量が極端に下がります


e0193247_19140758.jpg




           どうやら 微妙にボイスコイルタッチしています





e0193247_19142514.jpg




                硬化したエッジ交換から始めます

             Mocさん♪   雪道を 遠路 ありがとうございました



by audiooyazi | 2018-02-08 19:32 | スピーカー修理

ファストン端子





                こんばんは



e0193247_17425757.jpg


          折れて欠落していた入力端子ですが

               程よい社外品をハンダで取り付けました



e0193247_17431571.jpg


             スピーカーケーブルは紙セパレーター巻ゴム被覆の電線を使って2.0mに


e0193247_17433254.jpg


                   インピーダンスは簡易測定で 2台共に≒14Ωでした

               PHILIPSのツイター修理ができました


          

by audiooyazi | 2017-11-24 18:09 | スピーカー修理

ペアを組むことが




          こんばんは



e0193247_18385120.jpg






              コーン紙裏側の印字は2台同じでした




e0193247_18383273.jpg




                 紙製ダンパーも 片側色あせがありますが 同一と思われます





e0193247_18350550.jpg



           ヘタリや割れも無く良好です



e0193247_18343034.jpg




               F-Coilは 

                     478Ω と


e0193247_18331068.jpg



  484Ω でした



e0193247_18320583.jpg





  V-Coil のほうは

              6.6Ω と

e0193247_18333678.jpg


   6.5Ω です








e0193247_18324844.jpg


              どうやら ペアを組むことが出来そうですね

            次は 動作確認と

              楽しみにしていた 音



by audiooyazi | 2017-11-11 19:31 | スピーカー修理

Paired



            こんばんは



e0193247_18305423.jpg





              エッジとコーン紙の割れ補修ができました






e0193247_18311424.jpg





                 2台共にフィールドコイルは500Ω表記です






e0193247_18322872.jpg



                      フィクスドエッジのカーブドコーン

                         当時のままの古いコーン紙ですが 

                         澱粉糊補修で実用に 

                           Magnavox製と思われる15”speaker整備とペアリング

      








by audiooyazi | 2017-11-10 18:56 | スピーカー修理

ボイスコイルとフィールドコイル



                  こんばんは


e0193247_20512301.jpg





             紙の割れ補修は澱粉糊で裏側から






e0193247_20482345.jpg




                     Voice-Coilの直流抵抗 5.5Ω



e0193247_20490812.jpg




                と 5.6Ω

             どうやら インピーダンス8Ωと思われます




e0193247_20493066.jpg



                Field-Coilは 1254Ωと1219Ωでした



e0193247_20500085.jpg




                    それと Humbucking-Coilも良好です




e0193247_20502335.jpg



               当時の専用パワーアンプは 6F6Gプッシュプルと思われます

             次は トランスの試験を

                 Radio-Phonograph用15”speakerを点検整備しています

             Kumさん  遠路 ありがとうございました



by audiooyazi | 2017-11-09 21:25 | スピーカー修理

Radio-Phonograph用




                 こんばんは



e0193247_18595982.jpg







              1940年代の15”speakerを点検整備しています






e0193247_19001577.jpg





                  どうやら コーン紙もエッジも良好で

                    フィクスドエッジに目立たない割れがありますが

                    早めの補修で実用になります






e0193247_19003320.jpg





             ダンパーも2台共に良好です






e0193247_19004959.jpg







            鉄製フレームに錆の発生はありません

            塗装も当時のままで いい感じです

            次は F-CoilとV-Coilの点検を



by audiooyazi | 2017-11-08 19:23 | スピーカー修理

点検整備


                 こんばんは



e0193247_21023863.jpg



                ベルカバーを外してF-Cを点検



e0193247_21030793.jpg



                    ハムバッキングコイルもフィールドコイルも良好です




e0193247_21032830.jpg



            表記150Ωで実測も≒150Ωでした

              励磁電流350mAを目標に電源製作





e0193247_21034906.jpg



              布製と思われるダンパーも良好です

   




e0193247_21040810.jpg



           フィクスドエッジの目立たない割れは早めの補修を・・

                 かなり古いMagnavox製15”Speakerを修理しています

                Kubさん  遠路 ありがとうございました



by audiooyazi | 2017-11-04 21:27 | スピーカー修理