カテゴリ:スピーカー修理( 350 )

ダイヤトーン DS‐50C 修理

DIATONE DSー50Cの修理は、クリーニングから始める。
e0193247_2212629.jpg
e0193247_2215218.jpg
e0193247_2221033.jpg


取り外したユニットは 
30cmウーファー PW‐3031CMA
12cmコーン・スコーカー PM‐1215CM
ドーム・トゥイーター DH‐2320CM
エンクロージャーはダクトで低音を反転するバスレフ。
e0193247_222292.jpg
e0193247_222475.jpg

1970年代の日本のレコードが似合いそうである。。。

by audiooyazi | 2010-05-09 23:01 | スピーカー修理

JBL L112 修理

もう一台のアッテネーターを分解、クリーニングする。
e0193247_21373717.jpg
e0193247_2138096.jpg

はがれたジャージネットを接着。
e0193247_21381891.jpg

試聴。
e0193247_21383771.jpg

2台の位相、音量、音質・・・問題ない。。。

by audiooyazi | 2010-05-08 21:51 | スピーカー修理

JBL L112 修理

レベル・コントロール用のアッテネーターに接触不良あり。
分解、クリーニング。
e0193247_2234271.jpg
e0193247_224013.jpg
e0193247_2242732.jpg
e0193247_2245335.jpg
e0193247_2251035.jpg

組み立て、試聴。
e0193247_2252679.jpg

全体のレベル・バランスをとる。
   問題ない。。。

by audiooyazi | 2010-05-07 22:32 | スピーカー修理

JBL 128H 

JBL L112搭載、30cmウーファー128Hの修理。
エッジ張り、コーンとダンパーの修整、リード線ハンダ修理。
e0193247_237312.jpg
e0193247_2372013.jpg

接着剤、ダンプ剤が安定したのでエンクロージュアに取り付ける前にスイープを聴く。
e0193247_2373754.jpg

あたりやビリツキ異常音なし。
心地よいBASSを奏でて・・・、活躍を期待する。。。

by audiooyazi | 2010-05-06 23:29 | スピーカー修理

JBL L112 修理

ネットワークの整備をはじめる。
e0193247_2358765.jpg

by audiooyazi | 2010-05-03 23:58 | スピーカー修理

JBL L112 修理

30cmウーファー 128Hの修理をはじめる。
e0193247_2315347.jpg
e0193247_23155337.jpg

まずエッジ修理から。。。

by audiooyazi | 2010-04-28 23:18 | スピーカー修理

JBL L112 修理

1980年代 JBL 3ウェイ L112  30cmウーファー128H  13cmスコーカーLE5‐12  
2.5cmトゥイーター044

LE5‐12 断線修理からスタートする。
e0193247_23185072.jpg
e0193247_23191571.jpg
e0193247_23193946.jpg


分解、クリーニング
e0193247_2320373.jpg


ボイス・コイルひきだし部の腐蝕断線・・・腐蝕を取り除いて銅線をハンダ手直し・・・接着剤で固定する。
e0193247_23202042.jpg


クリーニングしておいたダンパー、エッジ、ガスケット、フレームを組み立てる。
e0193247_23204292.jpg

無事にできました。
つぎは128Hウーファーの修理をはじめる。。。

by audiooyazi | 2010-04-27 23:50 | スピーカー修理

ツィーター修理

パイオニア リボン型ツイーターPT-R7の組み立て。
e0193247_2381264.jpg


e0193247_239322.jpg


e0193247_2392035.jpg


磁力に注意して無事、修理が出来ました。。。

by audiooyazi | 2010-04-26 23:28 | スピーカー修理

ツィーター修理

パイオニア リボン型ツィーター PT‐R7
分解、クリーニング、修理中。
整合トランスもコンデンサも問題なし。
e0193247_23345418.jpg


e0193247_23352574.jpg


e0193247_23354539.jpg

リボンも問題ない。
磁極の間にリボンが見えると
オーケストラからアナウンスまであらゆる用途に対応する
ベロシティマイクロフォンを想いだす。

by audiooyazi | 2010-04-25 23:47 | スピーカー修理

ツイーター修理

パイオニア リボン型ツィーター PT-R7
e0193247_2351823.jpg

分解、クリーニングからはじめる。
特に、磁力には注意すること・・・・。。。

by audiooyazi | 2010-04-23 23:17 | スピーカー修理